本文へスキップ


専用車チャーター・1日一組限定

日本語を話す運転手がご案内




 


プーケット島を色々観光したいけど、
できるだけ安く楽しみたいという方にオススメします。

日本語はすごく上手!という訳ではありませんが、
ちょっとお茶目な日本語で、笑わせてくれます。
とはいえ、英語ガイドライセンスは保持しているので、
英語でも会話が可能です。




チャーターでオススメの行き先


大人気のビーチで象乗りをするツアー。
一箇所だけでは勿体ない!チャーターなら
象乗りの他にもショッピングやカフェ巡り、
写真映えする絶景スポット等ににご案内可能。
象乗り追加:一人900バーツから 
象乗りの他にも、チャーターで人気は
タイガーキングダム。往復送迎のみもありますが
チャーターだと移動も楽ですし、受付などで
戸惑う心配もありません。 
今や、押しも押される観光名所のひとつ、
プーケットタウンのオールドタウン
写真はタイフア博物館。運転手が
(流暢ではない笑)観光説明もしてくれます。 
プーケットタウンの外れにある、日本人オーナー
経営の雑貨屋さん「ゴチャパン」さん。
素朴で可愛いパッケージのお土産が一杯。
そばにはカシューナッツのお店もあります。 
話題のフローティングランチも、送迎があれば
のんびり安心して楽しめます。
そばにはゴチャパンや、シャロン寺院なども
あり、あわせてまわるのもオススメです。
ランチ追加:一人1200バーツ








   = 1日一組限定・日本語を話す運転手のチャーター  =





ご希望の出発時間をお知らせください。


セダンカー利用 5時間
1台 1700バーツ(2名様まで)
1台 1900バーツ(大人3名様 または大人2名様+子供2名様) 




・チャーターでいける範囲;パトン、カタ、カロン、シャロン、プーケットタウン
追加送迎代金がかかる範囲:トライトラン、ラワイ、プロムテープ岬、
ナイハーン、シレー島、ビッグブッダ、パンワ +200バーツ

・チャーターご利用不可の範囲:空港、マイカオ、ナイトーン、ナイヤーン、
ラグーナ、アオポー、スリン、カマラ、ナカレイ、カリム、ビューポイント、
プーケット島外
(これらの場所へのチャーターは、日本語ガイド付きチャーターか
運転手のみのチャーターをご利用ください。)送迎車のページへ

・延長は1時間400バーツです。当日の延長には基本的には
対応できません。延長は事前のご予約をお願いいたします。

・予めチャーターの行き先希望を伺いますが、ご希望の行き先を
確約するものではございません。あくまでも5時間で周れる
範囲内となります。
また、少し早めに終了をした場合でも、差額返金はございません。

・深夜22時から5時までの時間にかかるご利用は、
深夜追加+300バーツが発生します。

チャーターは、観光目的のみにご利用いただけます。
視察、取材、調査等にはご利用いただけません。




★車内でWifiサービスもスタート!

追加料金でチャーター中の車内で容量制限なしの
Wifiが利用できます。
プラス100バーツ。3日前までにご予約ください。
(繁忙期には手配ができない場合もございます)



Wifiがあれば、移動の車内で撮った写真や動画をすぐに送れます!
容量無制限なので、容量を気にしてチビチビ使う必要もありません。
次の目的地までに、見所をチェックしたりもできますよ。
(山道や電波が悪い場所は繋がりにくい場合もございます)



★タイガーキングダムへの往復送迎★ 一台600バーツ
チャーターではなく、往復送迎のみです。こちらもご利用ください!





お問い合わせ、ご予約は




 ★ご予約・お問い合わせは予約フォームよりお願いいたします。 

 
○予約受付時間(タイ現地時間)○
 月曜日から金曜日 09:00−17:00
 土曜日 09:00−11:00 
 土曜日午後から日曜日 休業

 タイ祝日、臨時休業等は、営業カレンダーをご確認ください。


   フォームがエラーになる場合は、メールをお送りください。
 hkt@thailand-travelgateway.com

 ・・・メールチェック及び回答は、予約受付時間内に行っております・・・
 3日たっても返事が来ない場合は、Lineよりご連絡ください。
 迷惑メールやジャンクメールフォルダーに返信が入っていないか、ご確認ください。 



Lineでのお問い合わせを開始しました。チャットのみ利用可能。
ご予約はLineからではなくお申し込みフォームよりお願いいたします。


   ID: @ofp1330f  

Line対応も営業時間内。深夜・早朝のトーク送信はお控えください。






      




ツアーお申し込みの際は、利用規約をあらかじめご一読ください。


↑ 戻る ダイビングゴルフスパエステ



Blue Island co.,LTD all right reserved (無断転載禁止)