本文へスキップ



オールドタウン散歩


 


プーケットの歴史の中心がぎゅっと凝縮した、
プーケットタウンのオールドタウン。
こここそが、プーケットのプーケットらしい場所です。
ここを見学せずに、プーケットは語ることができません。
中国とポルトガルの様式がミックスした、歴史的価値のある
シーノポルトギュース建築で、昔ながらの歴史を大事にして
商いをする、中華系の人々。ここに長く住み、地元でも
人気のお店、プーケットらしいお店のお勧めを元に
作ってみたツアーです。プーケットの昔に、タイムトリップできます!


  
 
【カオラン(ランヒル公園)】

プーケットタウンのビューポイント、タイ語で「カオラン」、英語で「ランヒル」と呼ばれる
観光名所です。中央の銅像は、パヤーラッサダーナラノーン(中国名はゴシンピー)という方で
100年以上も前に、プーケットを含む南部を統治(モンコンプーケットと呼ばれる)していたそうです。
主な功績としては、マレーシアから、ゴムの木をタイに持ち込み、植樹を成功させ、
ゴム産業を導いたり、錫産業とも深い関わりを持ち、生活や街づくりに錫を用いたりしたようです。
実家はラノーン県にあり、今でも博物館のように観覧できるそうです。



  


【ワットカオラン(ワットカオランサマッキータムサムナックソン)】

カオランの丘の途中にある寺院。急な60段ほどの階段を上がると、本堂、別棟、金色の仏像があります。
日中でも高いところにあるので、涼しく見晴らしが良いです。小さなお寺ですが、静かで心の落ち着く場所です。





【タイフアミュージアム】

旧タイフアスクール。学校を改装して、博物館になっていますので、昔の教室の
雰囲気を楽しむことができます。音と映像でプーケットの歴史を分かりやすく解説して
います。ここにくれば、プーケットの衣食住を一通り学習できます。
入場料は、ツアー代金に含まれています。 博物館の詳細はこちら






【オールドタウンのカフェ】

プーケットの昔ながらのコーヒー(オーリアン)と、紅茶(セーロン)と、豆乳(トゥアルアン)
の中から、好きなものをひとつ選んでいただきます。(アイスまたはホットを選べます)
コーヒー豆は、福和利(ホッグホーリー)という、これもプーケットタウンに昔からある
焙煎コーヒーを使用しています。マフィンか中華菓子がつきます。
お茶とお菓子代はツアー代金に含まれています。 カフェの詳細はこちら
(カフェは水曜日定休です。お休みの日には、別のお店にご案内となりますため
ドリンクとお菓子の内容が異なる場合もございます。)





【オールドタウン散策】

カフェでリフレッシュした後は、オールドタウンウォークに出発です。
お天気がいい日には、帽子、日傘など、日焼け止め対策は忘れずに。
コンビニやスーパー、カウンターのカフェなどもあるので、冷たいものは
歩きながら調達できますし、ちょっと珍しいものを見つけたら、食べ歩きにも
チャレンジしてみてください。歩く前に、地図を渡しますので、指定場所まで
時間までに戻ってくることになります。お勧めの通りは、タラン通りとラサダ通りです。
タラン通りには昔ながらの商売をする店が多くあり、異国情緒もたっぷり。
ラサダ通りは、ちょっと近代的になり、お土産やさんなども点在しています。詳細はこちら





【プーケットの福建麺やきそばランチ】*写真はイェンタフーです。

このツアーで紹介するお店は、ガイドブックには載っていない、地元のプーケットオールドタウン生まれの人に
教えてもらった、とっておきのお店です。なので、ランチ時間は激混みであるピーク時を、あえて外しております。
ランチは13時過ぎになりますので、朝ごはんはしっかり食べてくるか、ウォーク途中で、ちょこっと買い食いも楽しいですよ!
やきそばランチ、一軒目は、なんと、未だ炭火を使って調理をしているこだわりのお店。タイ在住歴の長い、
舌の肥えた人も絶賛するお店です。
二軒目は、おじさんひとりでやっている、素晴らしい手際のお店。ここは、ちょっと焦げた麺が人気。
現店主のお父さんが中国から来た人に味を習ってはじめたという、麺から手作りのお店です。
(どちらか空いているお店となります。日曜日はお休みですので、別のお店にご案内になる場合がございます。)





【エキスポ または ロビンソンでお買い物】

オールドタウンウォーキングと、屋台でのランチの後は、クールダウンに、最後に冷房の効いたところで、
涼しいショッピングをどうぞ。地元の若い人がこぞっていく、チープで面白いものがたくさんある、
エキスポか、ロビンソンデパートにご案内します。エキスポの詳細はこちら




ツアーの後、オプションで、以下を追加することも可能です。
延長は1時間ガイドつき400バーツ、運転手のみ300バーツです。


1.タイマッサージ キムズマッサージ
2.シンプラチャーハウス
3.BABAクローゼット
4.トリックアイミュージアム 
その他ご希望の場所。

*マッサージや、入場料、飲食代は別途お支払いとなります。




   = プーケットタウン オールドタウン散歩  =


地元の人しか知らない、プーケットタウンならではの場所をご紹介。
ショッピング、カフェ、観光、オールドタウンをバックに素敵な写真も
沢山撮ることができますよ!


10:00 ホテル出発
10:30 カオラン寺院、ランヒル見学
11:10 博物館見学
11:30 カフェで一息
11:50 オールドタウンウォーキング(約1時間)
12:50 指定場所集合
13:00 ランチ福建麺やきそば
13:45 エキスポ又はロビンソン(約45分)
15:00 ホテル到着

所要時間 約5時間
料金: お一人様 1300バーツ
日本語ガイド付き お一人様 1600バーツ
(博物館入館料、お茶とお菓子、やきそば一杯込み)

2名様以上催行     
日曜日は商店がお休みのところが多いので、催行は可能ですが
ご案内と別の場所でのランチになります。
ご宿泊ホテルが、パトン、カタ、カロン、パンワ、タウン以外の場合は
追加送迎代がかかります。






お問い合わせ、ご予約は


 ★予約フォームからのご予約・お問い合わせをお願いいたします。 
 http://www.blueisland-phuket.com/frm_mail.php

 フォームがエラーになる場合は、メールをお送りください。
 hkt@thailand-travelgateway.com

 ・・・メールチェック及び回答は、予約受付時間内に行っております・・・
 3日たっても返事が来ない場合は、掲示板へのお書き込みをお願いいたします。
 迷惑メールやジャンクメールフォルダーに返信が入っていないか、ご確認ください。 


 
 お電話、店頭でのお申し込みは下記営業時間内にお願いいたします。
 
 ○予約受付時間○
 月曜日から金曜日 09:00−17:00
 土曜日 09:00−11:00 
 土曜日午後から日曜日 休業

 タイ祝日、臨時休業等は、営業カレンダーをご確認ください。

 

電話(会社) 076−254687
081−7877418(日本人スタッフ携帯)

ご予約、ご相談は予約受付時間内のみ対応します。

★ギリギリのご予約には対応できない場合もございます。
キャンセル料は前日17時までかかりませんので、
できれば事前予約をフォームよりお願いいたします。






      




ツアーお申し込みの際は、利用規約をあらかじめご一読ください。


↑ 戻る ダイビングゴルフスパエステ



Blue Island co.,LTD all right reserved (無断転載禁止)